自分を好きにはなれないけれど

アラフィフ、バツイチ、ヨギーニ、ドボジョ、双極性障害、恋愛依存症、韓ドラ、Kpop、ネットショッピング。 書きたいことを書くだけ。

春になり、香害発生!

先日勤務中に、

「おわっ、私の香水の匂いがキツ過ぎる。ヤバイなあ」

と焦りました。香害だ。

付ける量はいつもと同じ。

出勤1時間前に、仙骨に1プッシュするだけなのに。

 

あ、そうか。暖かくなったから、揮発して香りが拡がるんか!

冬場は、自分で香りがわからない程だったのに。

 

 

最近は、ブルガリのローズエッセンシャルロゼ(バラの香りは女性ホルモンの分泌を促すらしいので)と、アニックグタールのニュイエトワーレを気分で使い分けています。

暖かいと、どちらも甘さが際立つ気がする。

 

余談だけど、ニュイエトワーレはユニセックスで、私もメンズボトルを使ってるけど、男性には甘過ぎる気がするなあ。

 

春夏はもう少し軽くて爽やかな香水の方がいいのかも。

検討してみよう。

 

 

【半日後】

色々検索しまくった結果、

「今はメゾンフレグランスを買う余裕が無いけど、あんまり安いのも嫌だなあ」

と思い、武蔵野ワークスでミニボトルを3種注文しました。

届いたら、また感想を書こうっと。

 

それまでは、懐かしのニナリッチのレールデュタンでしのぎます。

これはフォーマル過ぎて、あんまり気分じゃないんだけどなあ。